apt-get(ファイル管理)

 「apt-get」コマンドはLinuxのディストリビューションの代表系列の一つ、「Debian」系のパッケージ管理プログラムです。

「Debian」系のパッケージ、「debファイル」等の管理、アップデート、インストールやアンインストールを行う事が出来ます。
なお「アップデート」「インストール」「アンインストール」に付いては「-y」オプションを指定しておくと、アナウンスに対して、全てを「はい(yes)」に指定します。

例:「# apt-get -y <オプション>

コマンドは以下の方法で記述します。

# apt-get <オプション>

オプションについては以下の一部の指定となります。

clean
ダウンロードしたアーカイブファイルを削除

install <パッケージ名>
指定したパッケージをインストール

list
利用可能なパッケージを確認

remove <パッケージ名>
指定したパッケージをアンインストール

update
パッケージリストの更新

upgrade
アップデート可能なパッケージをアップデートします
<パッケージ名>を指定すると特定のパッケージをアップデート出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください