Ubuntu 12.04 LTS 公開

表題のとおりです。

Ubuntu12.04LTS
Linuxのディストリビューションの一つである、「Ubuntu」の新型が公開されました。

本バージョンは”LTS”で、2年に一回のペースで公開されているバージョンです。
“LTS”とは”Long Term Support”の略で、通常版(LTSでない)に比べ修正パッチなどのサポート期間が長くなっています。
通常は1年半だが、”LTS”は3年のサポート期間で、本バージョンからはサーバー版同様の5年までサポート期間が伸びました。
他にもHUD(“Head-Up Display”の略)導入やプライベート情報の管理なども制御を容易に行うことができます。

出たばかりですので、まだ不具合はあるかもしれませんが、私も導入致しましたが特に問題はありませんでした。
前バージョンの10.04LTSと比較して、やや動作は軽いという事と”Unity”というインターフェースが今のところの変化ですね。
少しずつ馴れていけると思います。


Ubuntu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください