ヘッダー画像とサイズ変更

WordPressを使い始めて、最初にカスタマイズしたい部分に「ヘッダー画像の変更」が上げられるのではないでしょうか?
ここではその画像を任意の画像への変更と、更にはそのサイズの変更を簡単に書き記しておきます。

さて、解説に使うテーマは「ver3.3」から標準となった「twentyeleven」というテーマです。
まず[管理画面](ダッシュボード)の右一覧「外観」>「ヘッダー」とクリックします。
出てきた画面の中[画像をアップロード]の項目で「参照」をクリック。
任意の画像を選択して「OK」をクリック。
戻った画面で「アップロード」をクリックしますと、サイズのトリミング(表示範囲)をしてあげて「適用」をクリックしますと、その画像がタイトル画像へと設定されます。
因みにデフォルトでも良質な画像が以下のようについております。
ランダムで表示する機能もついていて初心者には嬉しい事です。
デフォルトのヘッド画像


さて、ここで気になるのがサイズの変更です。
ヘッダー画像の標準サイズを好まない方もいるでしょう。
しかし、初歩的な操作だとは思うのですが、なぜかそういった設定を扱う画面はありません。
そこでソースを修正する必要が出てきます。
[管理画面](ダッシュボード)の右一覧「外観」>「テーマの編集」とクリックします。
右の[テンプレート]欄の中にある「テーマのための関数(functions.php)」をクリックします。
真ん中の編集画面の中の120行目あたりから以下の項目を探します。

define( ‘HEADER_IMAGE_WIDTH’, apply_filters( ‘twentyeleven_header_image_width’, 1000 ) );
define( ‘HEADER_IMAGE_HEIGHT’, apply_filters( ‘twentyeleven_header_image_height’, 100 ) );

上記を見て下さい、この場合”1000″と”100″という数字が確認できます。
この部分が幅と高さを決めている部分ですので、この部分を好きな数字に書き換え、下の「ファイルを更新」をクリックすれば変更完了です。
上部で説明したでデフォルトのサイズが変更されます。


自身でエディタを扱う方は以下のファイルを編集して下さい。
/WordPress/wp-content/themes/twentyeleven/functions.php
以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください